自分にとってプラスにならないことはやりたくない

仕事だとか人生において、何がしたいかと聞かれると、答えに少し困ってしまうことがあります。
あれがしたいこれがしたいというものはそれこそたくさんあるのですが、それをすることによって、自分の何に繋がるのかというのがはっきりしません。
そこまで自分の未来や将来が見えている必要というのはないのかもしれません。
それでも、何かをするというのは、自分にとってのプラスになるものでいてほしいというのは、常日頃から強く感じたりします。
逆に、そうすると、したくないことというのはとてもはっきりしているなと感じたりもします。
それは、自分にとってプラスにならないことだとか、自分にとっての成長にならないようなことって、はっきり言ってやりたくないと思ってしまいます。
「無駄なことはなにもない」と言われるように、経験になり、何かしらの役に立つことはあるのかもしれません。
でも、「無駄なこと」だとわかっていて、「無駄だった」という確認をするために、時間やお金を割くようなことはしたくないと思います。
そういうことが簡単に見極められたら、ずいぶん楽なのになと思ったりしてしまいます。即日 お金 を 借りる